女性芸能人の歯・画像掲示板2

女性芸能人の虫歯/銀歯/八重歯→矯正/セラミック差し歯への過去現在画像/解説
市川美織 (出っ歯→矯正) 更新
【まとめ】
元NMB48の市川美織は歯列矯正 → (市川美織の歯の詳細)
市川美織はV字形出っ歯→20歳:抜歯上奥歯2本
→市川美織は歯列矯正→両側面削り上前歯2本→21歳:歯列矯正完了。

【ヒストリー】
 元AKB48/現NMB48の市川美織は左上2番と右上2番が少し
舌側転位し、左上1番と右上1番が大きくて2本がV字形に開き、
切端が30度唇側に飛び出した反っ歯(出っ歯)だった。
 左上2番と右上2番はそれぞれ左上1番と右上1番の舌側に
半分隠れていた (画像は18歳直前)。
 左上1番と右上1番の反っ歯がよくわかる。
 (画像は19歳時)。
 AKB48→NMB48への移籍時。
 右上4番を抜歯して右上3番と右上5番以降の奥歯にセラミック
ブラケットを仮着し白いワイヤで引っ張って、市川美織は歯列矯正
していた (画像は20歳時)。
 左上4番も抜歯して左上3番と左上5番以降の奥歯にセラミック
ブラケットを仮着し白いワイヤで引っ張って、市川美織は歯列矯正
していた (画像は20歳時)。
 同時に上顎の全ての歯の舌側にも金具を仮着して、左上2番
と左上3番、右上2番と右上3番を奥に引っ張っていたが歯の
移動が止まっていた (画像は20歳時)。
 総選挙時。
 歯列矯正を成功させるために、NMB48の市川美織は左上1番と
右上1番のそれぞれの歯冠の左側面と右側面を幅1mmずつ削り
落として(スライス矯正法で)歯列矯正のスペースを捻出していた
(画像は20歳時)。
 舌側からの歯列矯正を進めて市川美織は上前歯6本をアーチ形
に並べていた。
 しかし、市川美織はV字形前歯を葬ってしまったのでトレード
マークを失い、うつろな顔になっていた (画像は20歳時)。
 左上3番から左上奥歯、右上3番から右上奥歯に仮着した
セラミックブラケットと白いワイヤも撤去して、市川美織は
歯列矯正を終了していた (画像は21歳時)。
さらに1100人以上の画像や解説を見るには
■女性芸能人の歯・お宝画像■に戻る。
 http://yabuisha.webcrow.jp/