女性芸能人の歯・画像掲示板2

女性芸能人の虫歯/銀歯/八重歯→矯正/セラミック差し歯への過去現在画像/解説
八神純子(銀歯クラウン等4本、セラミック1本) 更新
【まとめ】
八神純子は銀歯4本/セラミック歯1本 →
(八神純子(やがみ じゅんこ)の歯の詳細)
八神純子は逆W字形歯、
16歳:八神純子は銀歯(クラウン)上奥歯1本、
21歳:八神純子はセラミック差し歯上前歯1本:歯裏銀星。
<26歳:八神純子は銀歯(インレー)奥歯(上1本/下2本)、

【最新】 八神純子の歯は治療5本。

【ヒストリー】
 16歳の時、初めて作詞作曲した歌で八神純子はPOPCON
優秀賞を受賞していた。
 左上1番の左上2番側が20度唇側捻転し、右上1番の
右上2番側も40度唇側捻転していて上前歯4本の歯が
八神純子は逆W字形に並んでいた (画像は16歳時)。
 16歳の時、シングルデビューし、20歳の時、八神純子は
歌手として本格デビューしていた (画像は21歳時)。
 八神純子は銀歯があり、左下6番に金インレーを詰めていた
(新画像、20歳時)。
 さらに、八神純子は銀歯があり、右下6番にも銀インレー
を詰めていた (新画像、26歳頃)。
 さらに、八神純子は銀歯があり、左上6番に銀クラウンを
被せ、左上4番に銀インレーを詰めていた。
 1枚目をよく見ると、既に16歳時に左上6番に八神純子
は銀クラウンを被せていた (新画像、26歳頃)。
 22歳直前に八神純子は紅白歌合戦に出場していた。
 八神純子は差し歯もあり、左上2番にメタルボンド
セラミッククラウンを被せていて舌側は真っ黒けの金属
だった (新画像、22歳直前)。
 28歳の時、八神純子は結婚して米国に移住し、31歳
の時、長女、35歳の時、長男を出産していた 
(画像は33歳時)。
 53歳の時、八神純子は東日本大震災の被災地支援活動と
日本公演を行っていた。
 両隣の自歯と比べて、八神純子は差し歯の左上2番だけが
白かった (画像は54歳時)。
銀クラウン1本以上 http://yabuisha.webcrow.jp/crown.html
歯裏銀星 http://yabuisha.webcrow.jp/chiryom.html#a6
1959年~1955年生 http://yabuisha.webcrow.jp/tanjyonen3.html#b2

 さらに1200人以上の画像や解説を見るには
■女性芸能人の歯・お宝画像■に戻る。
 http://yabuisha.webcrow.jp/