女性芸能人の歯・画像掲示板2

女性芸能人の虫歯/銀歯/八重歯→矯正/セラミック差し歯への過去現在画像/解説
芳本美代子 (銀歯9本、八重歯→セラミックブリッジ) 更新
【まとめ】
芳本美代子は銀歯9本経験/セラミック歯6本(内ブリッジ3本)
→ (芳本美代子の歯の詳) 芳本美代子は八重歯両側、
17歳頃:芳本美代子は銀歯(インレー)奥歯(上4本/下5本)、
23歳:抜歯上犬歯2本,芳本美代子はセラミック差し歯
(上前歯4本/上奥歯2本)、35歳:抜歯上前歯1本→
差し歯ブリッジ(上前歯2本/上奥歯1本)。

【ヒストリー】
 左上2番と右上2番が舌側転位し、左上3番と右上3番が
唇側上方転位していて、芳本美代子は八重歯だった 
(画像は17歳時)。
 左下1番と右下1番の中心(正中)が向かって左に
ズレていて、左下2番が唇側転位し、右下2番も唇側下方
転位していた。 上顎前歯と下顎前歯が切端で咬合していた。
 芳本美代子は銀歯があり、左下5番と右下5番に
銀インレーを詰めていた (画像は17歳時)。
 「八重歯が唇に引っかかり切れて血が出るので、八重歯の
先端を削って丸めた」と芳本美代子は告白していた。
 さらに芳本美代子は銀歯があり、左下5番、左下6番にも
銀インレーを詰めていて、左下7番には虫歯ができていた
(画像は16歳時)。
 さらに芳本美代子は銀歯があり、右下6番、右下7番にも
銀インレーを詰めていた (画像は17歳時)。
 さらに芳本美代子は銀歯があり、左上4番~左上6番と
右上6番にも銀インレーを詰めていた (画像は17歳時)。
 「舞台(ミュージカル)で一流の女優は皆、歯並びも綺麗
よ」と木の実ナナからアドバイスされて、芳本美代子は
「八重歯2本を抜歯し、6本の神経を抜き歯茎の高さまで
削り、6本の差し歯を挿して歯並びを直した」と某TV番組
で告白していた。
 すなわち、左上3番と右上3番の2本を抜歯し、6本を
抜髄して歯冠を削り落とし、芳本美代子は差し歯(屈曲金属
コア付のセラミッククラウン)6本を、左上4番と右上4番
はやや前方に曲げて挿して犬歯に見せかけ、左上2番と
右上2番は唇側に曲げて挿して舌側転位を直し、左上1番と
右上1番は切端が下顎前歯の唇側に出るように曲げて挿して、
芳本美代子は八重歯と同時に上下顎前歯の切端咬合も直して
いた (画像は23歳時)。
 芳本美代子は八重歯を差し歯で直したら出っ歯になった
珍しいケースだ。
  向かって右側から見ると、芳本美代子は歯が綺麗に
並んでいた (画像は24歳時)。
 正面から見ると、芳本美代子は差し歯の左上1番と右上1番
が大きく切端が向かって右に25度曲がっていた 
(画像は28歳時)。
 左下2番とぶつかって左上2番が折れて歯根まで破折して
しまったので抜歯して、左上1番と左上4番の差し歯を
外して、芳本美代子は左上2番のダミー歯(固定式入れ歯)
を左上1番と左上4番をそれぞれ両端の橋脚とする差し歯
(セラミッククラウン)ブリッジで装着していた。 
 PC専用■ブリッジとは?■
http://www.sugiura-dent.com/treatment/hotetsu
 7枚目の画像やと比べると明らかなように、芳本美代子は
左上2番のダミー歯の切端が異常に短く、右上2番の切端の
長さと比べて左右非対称で奇異に見えていた 
(画像は37歳時)。
 左下2番とぶつかって折れるのを防ぐため、芳本美代子は
左上2番のダミー歯を舌側寄りに配置し、さらに切端を極端
に短くしていた (画像は43歳時)。
 芳本美代子の左上1番と左上4番のブリッジの両端の橋脚
の差し歯は歯茎との境目に黒い金属が露出していた。
 左上2番のダミー歯は歯根がなく歯茎との間に隙間ができる
ので、上唇の直下の舌側寄りに歯冠を配置して隙間を隠し、
切端も上方に上げていたので、左上2番だけ歯冠が上方ずれ、
左上1番に対して大きく舌側に奥まっていて奇異に見えていた
(画像は44歳時)。
 それが悪評だったので、左上1番と左上4番のブリッジを
芳本美代子は高強度のジルコニアで作り直して、上前歯が
アーチ形に並ぶように、左上2番と左上4番を並べ直していた
(新画像、49歳時)。
 さらに1100人以上の画像や解説を見るには
■女性芸能人の歯・お宝画像■に戻る。
 http://yabuisha.webcrow.jp/