女性芸能人の歯・画像掲示板2

女性芸能人の虫歯/銀歯/八重歯→矯正/セラミック差し歯への過去現在画像/解説
渡辺真知子 (銀歯8本→セラミック等9本) 再更新
【まとめ】
渡辺真知子は銀歯8本経験/セラミック歯6本/レジン3本
→ (渡辺真知子の歯の詳細) 渡辺真知子はV字形前歯、
<23歳:渡辺真知子は銀歯(インレー)下奥歯6本、
29歳:渡辺真知子はセラミック差し歯上前歯4本,
銀歯(インレー)上奥歯2本、
<59歳:差し歯上奥歯2本,レジン充填下奥歯3本。

【最新】 渡辺真知子の歯は治療13本。

【ヒストリー】
 21歳の時、渡辺真知子は歌手デビューし、22歳の時、
レコード大賞最優秀新人賞を受賞していた。
 左上2番と右上2番の歯が渡辺真知子はやや舌側転位
していた (画像は22歳時)。
 左上1番と右上1番はV字形に開いていて、渡辺真知子は
V字形前歯で、特に左上1番は左上2番側が唇側に40度捻転
していて、左上2番の唇側に少し重なっていた 
(画像は21歳時)。
 渡辺真知子は銀歯があり、右下5番に銀インレーを詰めて
いた (新画像、22歳時)。 
 さらに、渡辺真知子は銀歯があり、左下5番~左下7番にも
銀インレーを詰めていた (新画像、22歳時)。 
 さらに、渡辺真知子は銀歯があり、右下6番は咬合面の
大半に銀インレーを詰めた銀歯で、左下6番は頬側溝に
銀インレーがはみ出していた (画像は23歳時)。
 左上2番~右上2番のそれぞれの歯間隣接部に渡辺真知子は
虫歯が出来ていた (画像は23歳時)。
 1枚目や2枚目と比べると明らかなように、左上2番~
右上2番の4本を抜髄し歯冠を削り落として歯根の穴に
渡辺真知子は差し歯(屈曲金属コア付のセラミッククラウン)
を挿して4本が綺麗なアーチ状に並ぶようにそれぞれ歯軸を
曲げたり回転したりして挿して虫歯と歯並びを直していた 
(画像は29歳時)。
 もう1枚 (画像は29歳時)。
 さらに、渡辺真知子は銀歯があり、左上6番の咬合面の
大半と左上7番の前側面に銀インレーを詰めていた 
(画像は29歳時)。
 4枚目から変わらず、左下5番~左下7番に渡辺真知子は
銀インレーを詰めていた (画像は29歳時)。
 3枚前や4枚前と比べると、左上2番~右上2番の4本の
差し歯を渡辺真知子はやや角ばったセラミッククラウンに
交換していた。
 右上2番の切端が少し唇側に飛び出していて目立っていた
(画像は50歳時)。
 1枚前と比べると明らかなように、右上2番の差し歯を
渡辺真知子は交換して切端を少し舌側に引き込んでいた。
 相変わらず、左下6番の頬側溝に銀インレーがはみ出して
いた (新画像、56歳時)。
 3枚目や4枚目と比べると明らかなように、左下6番、
右下6番、右下7番の歯が渡辺真知子は銀歯のままで、
左下5番、左下7番、右下5番、右下7番の前側半分には
自歯と比べて白いレジンを充填していた 
(画像は55歳時)。
 9枚目と比べると明らかなように、左上6番に渡辺真知子は
差し歯(舌側の歯茎との境目に金属が露出したメタルボンド
セラミッククラウン)を被せていたが、左上7番の銀インレー
詰めの銀歯はそのままだった (新画像、59歳時)。
 右上7番にも渡辺真知子は差し歯(メタルボンドセラミック
クラウン)を被せていて、3枚前のように頬側は白かったが、
舌側は真っ黒けの金属だった。
 左上6番の差し歯に比べて、さらに昔に被せた旧式の差し歯
だと思われる (新画像、59歳時)。
 
銀歯6本以上 http://yabuisha.webcrow.jp/ginba_over6.html
1959年~1955年生 http://yabuisha.webcrow.jp/tanjyonen3.html#b2

 さらに1200人以上の画像や解説を見るには
■女性芸能人の歯・お宝画像■に戻る。
 http://yabuisha.webcrow.jp/
 上げ。