女性芸能人の歯・画像掲示板2

女性芸能人の虫歯/銀歯/八重歯→矯正/セラミック差し歯への過去現在画像/解説
ほしのあき (セラミック9本、銀歯)
【まとめ】
 ほしのあき は銀歯5本/セラミック歯9本 →
(ほしのあき の歯の詳細) 
ほしのあき は出っ歯+逆八重歯両側→
26歳:差し歯上前歯5本,27歳:抜歯奥歯4本,
ほしのあきはセラミック差し歯上前歯7本,
銀歯(インレー)下奥歯1本,差し歯下奥歯2本、
30歳頃:ほしのあきは上奥歯4本銀歯(クラウン)。

【ヒストリー】
左上2番~右上2番が出っ歯で、左上3番と右上3番が舌側
転位していて、ほしのあきは逆八重歯状態だった 
(画像は17歳時)。
 左上2番~右上3番を抜髄して歯冠を削り落とし歯根の穴に
ほしのあきは屈曲金属コア付の差し歯(メタルボンドセラミック
クラウン)を5本がアーチ状に並ぶようにそれぞれ歯軸を曲げて
挿して逆八重歯を直していた。
 しかし、左上3番に手をつけなかったため、左上1番と右上1番
の中心(正中)が向かって右にずれ、左上2番と左上1番が
小さくて切端が向かって右に20度曲がっていて見栄えが悪かった
(画像は26歳時)。
 歯列矯正のため左下4番と右下4番を抜歯していた 
(画像は27歳時)。
 ほしのあきは左下6番と右下6番にハイブリッドセラミッククラウン
(差し歯)を被せていた。
 ほしのあきの左下7番は銀インレーを詰めた銀歯で、右下7番には
レジン充填していた (画像は27歳時)。
 左上4番と右上4番も抜歯していた。
 左上2番~右上2番の差し歯を外し歯根の穴に屈曲金属コア付の
差し歯(メタルボンドセラミッククラウン)を左右対称な歯並びに
なるようにそれぞれの歯軸を曲げて挿していた。
 さらに右上3番と右上5番にも差し歯(メタルボンドセラミック
クラウン)を被せていた。
 上前歯の差し歯の歯茎は紫色に腫れていた (画像は27歳時)。
 ほしのあきの右上6番と右上7番は銀クラウンを被せた銀歯だった
(画像は27歳時)。
 ほしのあきの左上6番と左上7番も銀クラウンを被せた銀歯だった
(画像は30歳時)。
 正面から見ても左上6番の銀クラウンがピカッと光っていた
(画像は30歳時)。
 正面から見て右上6番の銀クラウンもピカッと光っていた。
 上前歯の差し歯の歯茎が黒く変色していた (画像は30歳時)。
 ほしのあきの左上6番と右上6番の銀クラウンが丸見えになっていた
 (歯列矯正のため左上4番と右上4番を抜歯しているので前に見える)
(画像は30歳時)。
 34歳。
 さらに1100人以上の画像や解説を見るには
■女性芸能人の歯・お宝画像■に戻る。
 http://yabuisha.webcrow.jp/