女性芸能人の歯・画像掲示板2

女性芸能人の虫歯/銀歯/八重歯→矯正/セラミック差し歯への過去現在画像/解説
名取裕子 (乱杭歯→差し歯ブリッジ)
【まとめ】
 名取裕子の歯は乱杭歯→27歳:上側切歯1本抜歯,
名取裕子は上前歯6本差し歯ブリッジ、50歳:上小臼歯1本差し歯。

【ヒストリー】
 左上2番の左上1番との歯間隣接部に虫歯ができていた。
 名取裕子は左上1番の切端が舌側に凹み、右上1番が捻転して
左上1番の前に少し交差して飛び出ていて酷い乱杭歯になっていた 
(画像は21歳時)。
 右上3番の切端が内側に傾いていた。
 左上5番が頬側転位していた
 名取裕子は左上2番の虫歯が歯根膜炎を起こしたので抜歯し、
左上3番、左上1番、右上1番~3番を抜髄して歯冠を削り落とし、
それらの歯根に屈曲金属コア付の差し歯(メタルボンドセラミック
クラウン)をそれぞれ歯軸を平行に挿して歯並びを直していた。
 名取裕子は左上2番の抜歯跡に左上3番と左上1番の差し歯を橋脚
とするブリッジを架けてダミー歯(固定式の入れ歯)を取り付けていた。
 左上3番~右上3番の6本は連結されていた (画像は27歳時)。
 PC専用・ブリッジとは?
http://www.sugiura-dent.com/treatment/hotetsu
 左上1番と右上1番の歯間部の歯肉が逃げていた。
 左上2番の抜歯跡を隠すため、ダミー歯を上に長く伸ばしていた 
(画像は29歳時)
 上前歯の歯茎が汚いので歯茎を隠して微笑んでいた 
(画像は31歳時)。
 しかし、左上4番が凹んでいるのは隠し切れなかった 
(画像は33歳時)。
 左上3番~右上3番の差し歯をやや小さく黄色い差し歯(メタル
ボンドセラミッククラウン)に交換し、左上4番を削って頬側を
膨らませた歯冠のメタルボンドセラミッククラウン(差し歯)を被せて
名取裕子は歯並びを綺麗に直していた (画像は50歳時)。
 53歳。
 さらに800人以上の画像や解説を見るには
■女性芸能人の歯・お宝画像■に戻る。
 http://yabuisha.webcrow.jp/