女性芸能人の歯・画像掲示板2

女性芸能人の虫歯/銀歯/八重歯→矯正/セラミック差し歯への過去現在画像/解説
長澤まさみ (銀歯3本→セラミック等4本) 再更新
【まとめ】
長澤まさみ は銀歯3本→セラミック2本/レジン2本
→ (長澤まさみ の歯の詳細)
18歳:長澤まさみ は銀歯(インレー)下奥歯3本、
19歳:長澤まさみ はセラミックインレー下奥歯2本,
レジン充填(上前歯1本/下奥歯1本)。

【最新】 長澤まさみ の歯は治療4本。

【ヒストリー】
 シンデレラオーディションで12歳の時、長澤まさみ は
グランプリを獲得し、女優になっていた 
(画像は12歳時)。
 綺麗な歯並びだったが、長澤まさみ は銀歯があり、
左下6番、右下6番、右下7番に銀インレーを詰めていた
(新画像、18歳時)。
 もう1枚でも、長澤まさみ の銀歯の左下6番、右下6番、
右下7番の銀インレーが確認できる (新画像、18歳時)。
 19歳の時、公式ホームページの「歯の話」で長澤まさみ
は「前歯に虫歯が出来てプラスチックを詰めた(レジン充填
した)」と告白していた。
 1枚前と比べると明らかなように、長澤まさみ は
銀歯の右下6番と右下7番の銀インレーを削って
セラミックインレーを詰めていた
(画像は19歳時)。
 2枚前と比べると明らかなように、長澤まさみ は
銀歯の左下6番の咬合面の銀インレーも削ってレジン充填
していて、左下7番の咬合面も白かった 
(画像は19歳時)。
 しかし、2枚目と変わらず、長澤まさみ は左下6番の
頬側溝には銀インレーを詰めたままだった 
(画像は19歳時)。
 1枚前と比べると明らかなように、長澤まさみ は
左下6番の頬側の銀インレーを削ってレジン充填していた
(新画像、24歳時)。
 長澤まさみ は歯と歯茎が綺麗だが、2枚目で見える
右上2番と右上1番との歯間部の隙間がなくなっている
ので、右上2番の右上1番との歯間隣接部にレジン充填
しているのが確認できる。
 ホームページで19歳時に長澤まさみ が「前歯に
プラスチックを詰めた」と告白していた歯は右上2番だった 
(新画像、25歳時)。
 右下6番の咬合面全面に長澤まさみ はセラミックインレー
を詰めているのが確認できる (画像は26歳時)。
 29歳。

 さらに1200人以上の画像や解説を見るには
■女性芸能人の歯・お宝画像■に戻る。
 http://yabuisha.webcrow.jp/