女性芸能人の歯・画像掲示板2

女性芸能人の虫歯/銀歯/八重歯→矯正/セラミック差し歯への過去現在画像/解説
ともさかりえ (八重歯→歯列矯正、銀歯4本、セラミック5本) 
【まとめ】
「ともさかりえ」は八重歯/銀歯4本/歯根嚢胞 →
セラミック歯5本/歯列矯正 → (「ともさかりえ」の歯の詳細) 
「ともさかりえ」は八重歯両側、
16歳:拒食症,虫歯下奥歯3本→
「ともさかりえ」は銀歯(インレー)下奥歯3本、
19歳頃:歯根嚢胞 → 口曲がり、24歳頃:抜歯奥歯8本,
「ともさかりえ」は歯列矯正,銀歯(インレー)上奥歯1本,
「ともさかりえ」はセラミック)差し歯(前上2本/奥下1本)、
28歳:差し歯上前歯+2本,抜髄上前歯2本。

【最新】 「ともさかりえ」の歯は治療19本。

【ヒストリー】
 顔が長く顎が細くて、左上3番と右上3番が唇側上方転位
していて、ともさかりえは八重歯だった (画像は14歳時)。
 16歳。
 左下1番と右下1番の中央(正中)が向かって左に
ズレていた。
 左下1番と右下1番がV字形に開いていた。
 右下2番が舌側転位していた (画像は16歳時)。
 ともさかりえは左下5番、左下6番、右下6番に
銀インレーを詰めていた (画像は16歳時)。
 ともさかりえは「17歳の頃、拒食症」でよく嘔吐した
ので胃酸で歯が溶けて虫歯だらけになり「神経までやられた
虫歯も3本ある」と20歳の時に雑誌やTV番組で告白して
いた。
 「TVドラマ撮影中に虫歯が激しく痛み出したので歯医者
に駆込んで抜髄したら細菌が入って顔が膨れ上がり、病院に
行ったら栄養失調や貧血で骨もスカスカと診断され、2週間
入院していた」と雑誌で告白していた (画像は18歳時)。
 その半年後、「顔半分の麻痺が治らない」とTV番組
で告白していた。
 右顎の虫歯を抜髄した時に急性歯根膜炎になり顔が
腫れた後、慢性歯根膜炎で歯根嚢胞ができて右顎骨が一部
溶けて成長が止まり顔半分が麻痺し、左顎骨のみ成長し
続けたので向かって左へ顔が曲がり歪んでしまったようだ 
(画像は19歳時)。
 結婚後、ともさかりえは上下左右4番4本を抜歯
して歯列矯正していた。 
 しかし、左上3番と右上3番はまだ軽い唇側転位の
八重歯だった (画像は24歳時)。
 右上6番は咬合面の大半に銀インレーを詰めた銀歯
だった。
 左上7番と右上7番を抜歯していた。
 下顎が向かって左に曲がったため右下5番と右下6番が
上顎と反対咬合になっていたので、歯列矯正で強引に
舌側に45度倒して見かけだけ正常咬合に直していた。
 これじゃ、ちゃんと噛めるはずがない 
(画像は24歳時)。
 右上3番と右下5番に差し歯を被せていた。
 左下7番と右下7番も抜歯していた。
 顎のしゃくれと向かって左への曲がり(歪み)は
歯列矯正(一説では顎切り手術)では結局直せなかった。
 ともさかりえは右上2番にも差し歯を被せていた 
(画像は25歳時)。
 左上1番と左上3番にも差し歯を被せていた 
(画像は28歳時)。
 残る上前歯も裏側から抜髄していたようで、右上1番の
切端側が少し、左上2番の切端側がかなり黒ずんでいた。
 ともさかりえは今も虫歯に苦しめられているようで、
本人のブログで「歯が猛烈に痛い」「麻酔をして治療」
「歯を抜きました」等々、告白していた。
 33歳。
 さらに1300人以上の画像や解説を見るには
■女性芸能人の歯・お宝画像■に戻る。
http://yabuisha.webcrow.jp/