女性芸能人の歯・画像掲示板2

女性芸能人の虫歯/銀歯/八重歯→矯正/セラミック差し歯への過去現在画像/解説
鈴木えみ (八重歯→矯正→差し歯)
【まとめ】
 鈴木えみは八重歯片側で歯が黄色→16歳頃:歯列矯正、
21歳:鈴木えみは上前歯6本差し歯(便器白歯)。

【ヒストリー】
 少女雑誌モデル1年目、右上2番が舌側転位し、右上3番が
唇側転位していて鈴木えみは酷い八重歯だった。
 さらに左下1番と右下3番が唇側転位していた 
(画像は15歳時)。
 また、上顎と下顎を噛みあわせると、右上2番が下顎歯列の奥
(舌側)に入りこんでいた (画像は15歳時)。
 その後、2年間、雑誌に登場しても歯を見せなかった。
 ある号で歯を見せたら、鈴木えみは上顎、下顎とも歯列矯正して
綺麗な歯並びになっていた。
 ただ、歯の色は黄色かった (画像は17歳時)。
 上前歯の歯の形や色が気に入らなかったらしく、鈴木えみは
左上3番~右上3番の6本に真っ白な差し歯(セラミッククラウン)
を被せていた。
 向かって右上方向にゆがんだ口元と、大きくて白すぎる差し歯が
不気味だ (画像は21歳時)。
 鈴木えみは非常識な「便器白歯の獅子舞」になっていた 
(画像は23歳時)。
 さらに800人以上の画像や解説を見るには
■女性芸能人の歯・お宝画像■に戻る。
 http://yabuisha.webcrow.jp/