女性芸能人の歯・画像掲示板2

女性芸能人の虫歯/銀歯/八重歯→矯正/セラミック差し歯への過去現在画像/解説
白石美帆 (八重歯→矯正、差し歯、銀歯) 更新
【まとめ】
 白石美帆の歯は八重歯両側かつ上前歯2本V字形出っ歯→
14歳:小臼歯4本抜歯,歯列矯正、20歳:下奥歯1本銀歯(インレー)、
22歳:白石美帆は上奥歯3本銀歯(インレー)、
28歳:白石美帆は上前歯2本差し歯、38歳:上前歯2本差し歯交換。

【ヒストリー】
 左上1番の左上2番側が唇側に30度捻転し、右上1番の
右上2番側が唇側に50度捻転して、上前歯2本がV字形に
開いていた (画像は14歳時)。
 さらに、左上3番と右上3番が少し唇側転位していて、白石美帆は
八重歯だった (画像は14歳時)。
 そこで左上4番、右上4番、左下4番、右下4番の4本を抜歯して、
上顎と下顎の歯にそれぞれ金属ワイヤを巻いて、歯列矯正していた。
 テレビ・デビュー時。
 歯列矯正により一見綺麗な歯並びになっていたが、左上1番と
右上1番が大きくて、右上1番が左上1番より長く、やや舌側に
凹んでいた (画像は20歳時)。
 横から見ると、白石美帆の左上1番と右上1番はかなりの反っ歯
(出っ歯)だった (画像は26歳時)。
 白石美帆の左下6番は銀インレーが頬側まではみ出た銀歯だった 
(画像は20歳時)。
 左上6番、右上6番、右上7番も銀インレーを詰めた銀歯だった 
(画像は22歳時)。
  白石美帆の左上2番~右上2番は歯間隣接部にそれぞれ虫歯が
できて黒ずんでいた (画像は26歳時)。
  左上1番と右上1番を抜髄して歯冠を削り落とし、歯根の穴に
白石美帆は屈曲金属コア付の差し歯(オールセラミッククラウン)を
切端をやや舌側に曲げて挿して反っ歯と虫歯を直していた
(画像は28歳時)。
 昔、左上1番と右上1番の切端は丸みを帯びていたのに突然、
切り取ったように平らになり、2本が左右対称に並んだことから、
差し歯に換装したことは明らかだ。
 実際、白石美帆はTV番組で「前歯2本は差し歯」とこっそりと
告白していた。
 左上2番と右上2番の虫歯は削ってレジン充填していた。
 上前歯の差し歯が目の神経を刺激するためか、目つきが悪くなって
しまった (画像は29歳時)。
 横から見ると、差し歯に換装したので反っ歯は直ったが、出っ歯は
直っていなかった (画像は29歳時)。
 38歳の時、白石美帆は結婚していた。
 左上1番と右上1番の差し歯を外して一回り小さく短い歯冠の
差し歯を少し舌側に曲げて挿して、白石美帆はトレードマークの
上前歯2本の出っ歯を葬っていた (画像は38歳時)。
 さらに800人以上の画像や解説を見るには
■女性芸能人の歯・お宝画像■に戻る。
 http://yabuisha.webcrow.jp/