女性芸能人の歯・画像掲示板2

女性芸能人の虫歯/銀歯/八重歯→矯正/セラミック差し歯への過去現在画像/解説
重盛さと美 (銀歯クラウン2本→セラミック等20本) 再更新
【まとめ】
 重盛さと美は銀歯2本→セラミック等20本:元便器白歯
→ (重盛さと美(しげもり さとみ)の歯の詳細)
18歳:重盛さと美は銀歯(クラウン)奥歯上奥歯2本、
22歳:重盛さと美はレジン差し歯上前歯4本,
抜歯上奥歯1本/前後3本レジン仮歯,
抜歯左右下奥歯各1本/前後各3本レジン仮歯/
金属ワイヤ固定。
<29歳:セラミック差し歯下(前歯1本/奥歯6本)、
<31歳:セラミック差し歯上(前+2本/奥4本):便器白歯、
31歳:セラミック差し歯上(前6本/奥4本):自然色。

【最新】 重盛さと美の歯は治療20本。

【ヒストリー】
 左上1番と右上1番の歯が重盛さと美は大きかった
(画像は12歳頃)。
 18歳の時、重盛さと美はグラビアアイドルになり、
DVDデビューするとともに、19歳の時、情報番組のコーナー
でテレビデビューしていた。
 重盛さと美は銀歯があり、左上5番と左上6番に銀クラウン
を被せていた (画像は18歳時)。
 上顎と下顎の奥歯が重盛さと美は反対咬合(上顎の歯の
頬側が下顎の歯の舌側と咬合)していた。
 2枚目と比べると明らかなように、左上2番~右上2番を
抜髄し歯冠を削り落として歯根の穴に重盛さと美は差し歯
(レジンジャケットクラウン)を挿していたが、左上1番と
右上1番の歯冠が細長くて、互いに中央に向けて曲がり、
左上1番の切端が右上1番の唇側に少し重なっていたので
貧相に見えていた
 さらに、重盛さと美は左上5番を抜歯し、左上4番~
左上6番にブリッジを架けるべきところに、レジン製の仮歯
を3本連結して放置していた (画像は22歳時)。
 ブリッジとは?
http://www.sugiura-dent.com/treatment/hotetsu
 さらに、重盛さと美は左下6番と右下6番も抜歯し、
左下5番~左下7番、右下5番~右下7番にそれぞれブリッジ
を架けるべきところに、レジン製の仮歯を3本ずつ連結し、
裏側矯正を行っているように見せかけた金属ワイヤーを
左下7番~右下7番の14本の舌側に仮着してレジン製の仮歯
を固定していた (画像は22歳時)。
 2枚前と比べると明らかなように、左上2番~右上2番の
差し歯を外して、左上2番と右上2番の歯冠の幅を狭くし、
左上1番と右上1番の歯冠の幅を広くした新しい差し歯を
重盛さと美は4本が重ならず平行に並ぶように挿して貧相さ
を直していたが、左上1番と右上1番の幅が広すぎて奇異に
見えていた (画像は24歳時)。
 3枚目と比べると明らかなように、左下3番~左下6番、
右下4番~右下6番に重盛さと美はセラミッククラウン
(下前歯の自歯と比べて白すぎる差し歯)を被せていた
(画像は29歳時)。
 2枚前と比べると明らかなように、左上5番~右上5番に
重盛さと美はセラミッククラウン(白すぎる差し歯)を被せて
いて、歯の形や歯並びは綺麗になったが便器白歯の獅子舞に
なっていた (画像は31歳時)。
 上前歯が白く大きすぎて不評だったようで、1枚前と比べる
と明らかなように、左上5番~右上5番のセラミッククラウン
を重盛さと美は外して、自然色でやや小さ目のセラミック
クラウン(差し歯)に交換していた (新画像、31歳時)。

 さらに1400人以上の画像や解説を見るには
■女性芸能人の歯・お宝画像■に戻る。
 http://yabuisha.webcrow.jp/
 上げ。