女性芸能人の歯・画像掲示板2

女性芸能人の虫歯/銀歯/八重歯→矯正/セラミック差し歯への過去現在画像/解説
桜田淳子 (差し歯、銀歯)
【まとめ】
 桜田淳子は上前歯2本V字形で歯が黄色→20歳:下奥歯1本銀歯
(インレー)、29歳:上前歯2本差し歯,上小臼歯1本差し歯,
桜田淳子は下奥歯1本銀歯(クラウン),下臼歯1本抜歯、
34歳:桜田淳子は上前歯3本差し歯。

【ヒストリー】
 下顎は綺麗な歯並びだった (画像は14歳時)。
 全ての歯の色が黄色くて、桜田淳子の右上1番は右上2番側が
唇側に30度捻転していて、左上1番に対してV字形に開いていた
(画像は15歳時)。
 歯の切端が左上5番が35度、左上4番が45度、左上3番~
右上1番が20度左に曲がり、右上4番の切端だけは逆に右に
45度曲がっていた。
 右上1番は他の歯より少し長くて右上2番側の切端がわずかに
欠けていた (画像は18歳時)。
 右上1番の右上2番側が唇側に30度捻転していたのがよくわかる
(画像は21歳時)。
 桜田淳子の左下6番は咬合面の大半に銀インレーを詰めた銀歯
だった (画像は20歳時)。
 27歳。
 右上1番を抜髄して歯冠を削り落として黄色い差し歯(レジン仮歯)
を挿していた。
 右上5番にはセラミックの差し歯(メタルボンドセラミッククラウン)
を被せていた。
 桜田淳子の右下6番は銀クラウンを被せた銀歯になっていた。
 右下5番を抜歯していた (画像は28歳時)。
 桜田淳子の左上5番、左上2番、右上1番は差し歯(メタルボンド
セラミッククラウン)で両隣の自歯に比べて白すぎて目立っていた 
(画像は29歳時)。
 「海外での映画ロケで硬いパンをかじったら右上1番の差し歯が
とれて接着剤でつけた」と桜田淳子は30歳の時、週刊誌で告白して
いた (画像は33歳時)。
 結婚時。
 桜田淳子は左上1番も差し歯(メタルボンドセラミッククラウン)に
なっていた (画像は34歳時)。
 もう1枚 (画像は34歳時)。
 さらに800人以上の画像や解説を見るには
■女性芸能人の歯・お宝画像■に戻る。
 http://yabuisha.webcrow.jp/