女性芸能人の歯・画像掲示板2

女性芸能人の虫歯/銀歯/八重歯→矯正/セラミック差し歯への過去現在画像/解説
吉高由里子 (セラミック、銀歯) 再更新
【まとめ】
 吉高由里子は銀歯7本経験/セラミック5本/レジン3本
→(吉高由里子の歯の詳細) 吉高由里子はV字形上前歯2本、
16歳:吉高由里子は銀歯(インレー)下奥歯4本、
20歳:吉高由里子はセラミック差し歯上前歯4本、
<24歳:銀歯(インレー)上奥歯3本、
<29歳:差し歯下奥歯1本,レジン充填下奥歯3本。

【ヒストリー】
 左上1番と右上1番の歯が吉高由里子はV字形に開いていた
(画像は19歳時)。
 左上2番と右上2番の一部がその後に隠れていた。
 吉高由里子は銀歯があり、左下6番、左下7番、右下6番、
右下7番に銀インレーを詰めていた (画像は16歳時)。
 左上2番~右上2番の4本を抜髄して歯冠を削り落とし、歯根
の穴に吉高由里子は差し歯(小さめのセラミッククラウン)を
4本が平行になるように歯軸を回転して挿して歯並びを綺麗に
直していた (画像は20歳時)。
 さらに、吉高由里子は銀歯があり、左上6番と右上6番にも
銀インレーを詰めていた (画像は20歳時)。
 TV番組で大笑いした後、吉高由里子は「銀歯が見えた?」
と聞いていた。
 吉高由里子は銀歯の右下6番、右下7番、左上6番の
銀インレーが黒く見えていた
(より鮮明な画像に差替、23歳時)。
 吉高由里子は銀歯の右下6番と右下7番の咬合面に詰めた
銀インレーが光っていた (画像は24歳時)。
 吉高由里子は銀歯の右上6番と右上7番の咬合面に詰めた
銀インレーが黒く見えていた (画像は24歳時)。
 喫煙のためか歯茎が茶色く、吉高由里子は差し歯の
上前歯4本が両隣の自歯と比べて白すぎて目立っていた
(画像は22歳時)。
 舌側(裏側)から見ると、吉高由里子の差し歯の上前歯は
内部の金属コアが透けて黒ずんで見えていた 
(画像は26歳時)。
 吉高由里子は銀歯の右下6番に頬側と前側にはみ出して
銀インレーを詰めていて、右下7番には自歯と比べてやや
黄色いレジンを充填していた (画像は26歳時)。
 銀歯の右下6番をぐるりと削って吉高由里子は差し歯
(セラミッククラウン)を被せていた。
 吉高由里子は銀歯だった左下6番と左下7番にレジンを
充填していて吸水して黒ずんでいた (新画像、29歳時)。
 さらに1100人以上の画像や解説を見るには
■女性芸能人の歯・お宝画像■に戻る。
 http://yabuisha.webcrow.jp/