女性芸能人の歯・画像掲示板2

女性芸能人の虫歯/銀歯/八重歯→矯正/セラミック差し歯への過去現在画像/解説
夏川結衣 (差し歯ブリッジ)
【まとめ】
 夏川結衣の歯は、23歳:上犬歯2本抜歯、
夏川結衣は上前歯6本差し歯ブリッジ、37歳:上小臼歯2本差し歯。

【ヒストリー】
 九州でのモデル時代。
 夏川結衣は左上1番と右上1番が大きかった。
 昔、左上3番と右上3番は唇側上方転位した八重歯だったと
思われる (画像は20歳時)。
 上京後。
 左上3番と右上3番を抜歯し、左上2番~右上2番を抜髄し歯冠を
削り落として歯根の穴に、夏川結衣は屈曲金属コア付の差し歯(メタル
ボンドセラミッククラウン)を挿して、左上1番と左上2番、右上1番と
右上2番の差し歯をそれぞれ橋脚とするブリッジを架けて、それぞれの
間に小さなダミー歯(固定式の入れ歯)を1本ずつ固定し、左上3番~
右上3番が並んでいるように見せかけていた (画像は23歳時)。
 PC専用・ブリッジとは?
http://www.sugiura-dent.com/treatment/hotetsu 
 もう1枚(画像は25歳時)。
 左上1番と右上1番が大きく、ダミー歯と左上2番、ダミー歯と
右上2番が小さく、左上2番と左上4番との間、右上2番と右上4番
との間に隙間が開いていて奇異な歯並びに見えていた 
(画像は35歳時)。
 左上1番と左上2番の間のダミー歯は歯根がないので歯茎との間に
隙間が開いていて黒い影ができていた (画像は35歳時)。
 右上1番と右上2番の間のダミー歯も歯根がないので歯茎との間に
隙間が開いていて黒い影ができていた (画像は35歳時)。
 上前歯6本のブリッジを外し、夏川結衣は6本の歯冠の大きさを
揃えた白いジルコニアブリッジに交換し、左上4番と右上4番も削って
白いオールセラミッククラウン(差し歯)を被せて綺麗な歯並びに
直していた (画像は37歳時)。
 40歳 ( MB様御提供画像 )。
 さらに800人以上の画像や解説を見るには
■女性芸能人の歯・お宝画像■に戻る。
 http://yabuisha.webcrow.jp/