女性芸能人の歯・画像掲示板2

女性芸能人の虫歯/銀歯/八重歯→矯正/セラミック差し歯への過去現在画像/解説
坂口良子 (差し歯ブリッジ)
【まとめ】
 坂口良子の歯は上前歯2本V字形→
23歳:坂口良子は上前歯4本差し歯、
45歳:中切歯1本抜歯,上前歯4本差し歯ブリッジ、57歳:没。

【ヒストリー】
 左上1番が歯列から飛び出していた (画像は17歳時)。
 坂口良子は左上1番の左上2番側が唇側に45度捻転し、さらに
切端が左上2番側に30度曲がっていた。
 右上1番も左上1番側に20度曲がり、左上1番とV字形に
なっていた。
 左上1番と右上1番の歯間隣接部にそれぞれ小さな虫歯が出来て
いた (画像は18歳時)。
 坂口良子は左上1番と右上1番の歯間隣接部の虫歯が大きくなり、
それぞれ茶色に変色していた (画像は23歳時)。
 左上2番~右上2番の4本を抜髄して歯冠を削り落とし、
坂口良子は歯根の穴に屈曲金属コア付の差し歯を4本が一直線に
並ぶように曲げて挿して、虫歯と歯並びを直していた 
(画像は23歳時)。
 他の前歯3本に比べて右上1番の歯冠が歯茎側に長かった。
 差し歯の歯茎が腫れていた (画像は29歳時)。
 それを隠すため、カメラの前では大口を開けずにポーズをとっていた 
(画像は30歳時)。
 他の前歯3本に比べて右上1番の歯冠が歯茎側に長いのは
変わっていなかった (画像は42歳)。
 右上1番を抜歯して、坂口良子は右上1番のダミー歯(固定式の
入れ歯)を右上2番と左上1番の差し歯を橋脚とするブリッジを
架けて取り付けていた。
 右上1番の抜歯跡の歯茎が凹み、ダミー歯との間に隙間が開いて
いた。
 右上2番の差し歯は両隣の歯に比べて白すぎ、切端が右上1番
よりも唇側(前)に出ていて目立っていた。
 左上2番の差し歯も作り直し、左上1番の差し歯と連結していた。 
 右下3番は少し唇側転位したままだった (画像は53歳時)。
56歳。
 57歳没。合掌!
 さらに800人以上の画像や解説を見るには
■女性芸能人の歯・お宝画像■に戻る。
 http://yabuisha.webcrow.jp/